レックン、鬱滞を患う(その5)

漫画201026作成

 

前回(10/5)に診てもらったときは、ラキサトーン(下剤)が効きすぎたようで病院でも脱糞したレックンちゃん。

 

先生からは「消化管内の詰まりは解消したようなのでラキサトーンは与えないように!」と注意を受けて帰りました

 

ところがどっこい、ラキサトーンを止めたら今度はウ〇コが出なくなりました

ごはんはモリモリ食べているのに出ない…

食べたものはどこに行ってるんだろう?

 

レックンには申し訳ないけど良くならないので10/7に再受診

先生の話だと

徐々に良くなる

食べてるならそのうち出るはず

だそうで…。

点滴の時、レックンは大暴れする体力があったようで抵抗

点滴液なのか血液なのか液体がちょっぴり漏れる始末

 

その後、先生から言われたとおり少しずつウ〇コの大きさ、量が増え…10/9には元どおり

今はすっかり元気になりました

 

今回ばかりはもうダメか…と覚悟していましたが、また元気になってくれて本当にありがとう

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました