俺様はウサギである

我が家のうさぎ レックン(2011年生まれのミニレッキス男子)の半生、彼の妻マロン(2010年生まれのミニウサギ 2019年没)との日々を漫画にしています。 うさぎが好きな方もそうでない方も、どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ:あるウサギの半生 > ペットショップ時代

200225


レックンは有無を言わさず、変なオバさんの家に迎えられることになりました

彼はどうやら喰われるのではないかと思っていたようです

「自分が逃げたら他のウサギが変なオバさんの養分になる、俺なら勝てる!行くしかない!!」

…私は変なオバさんですが、ペットを食べたりしませんよ

彼からしてみたら、ある日、突然、知らない巨大な変なオバさんに拉致されて、何処かに連れてかれるのは恐怖かもしれませんが…


さて、これでペットショップ編は終わりです

次から、変なオバさんとの奇妙な暮らし編に移ります


余談
私は某ギャンブル漫画が好きなので、その作品のオマージュをいたるところに散りばめてます

わかる人にはたぶんわかるはず😊


にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ絵・うさぎ漫画へ
にほんブログ村

200224

お姉さんちのウサギになりたかったのね

現実は怪しいオバさんちに連れていかれる

可哀そうなレックンちゃん・・・


ショックのあまり、自分にお嫁さんができるということが耳に入らないようです



さて、無駄に長く描いているペットショップ編は次で終わりになる予定です
早くマロンちゃん(8歳8か月没)を登場させたいッ!
IMG_1518
~在りし日のマロンちゃん 見返り美兎図~



にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ絵・うさぎ漫画へ
にほんブログ村 

200223


こうしてレックンは冴えないオバさんの家に引き取られることになりました


希望していた室温23℃朝夕の清掃が行き届いたところで、美味しい餌、美しい妻たちを娶ることはできるのでしょうか?


購入時に「これ以上安くならないのか?」と聞くような人間には無理そうです


もっと素敵な人がたくさんいたと思うのだけど・・・不愛想だから仕方ない


ペットには飼い主を選ぶ権利がありません


彼には不本意だったと思います


折角うちの仔になってもらったのだから、少しでも彼が気持ちよく過ごせるよう努めたいものです


***余談***
既出ですが、当時はこんな感じ
IMG_0346

今見ると少し幼い顔つきをしてましたね



にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ絵・うさぎ漫画へ
にほんブログ村 

200222

最初に俺こと、レックンを見かけたのは2012年の4月の頭でした


先住うさぎのごはんやおやつを買いにお店に立ち寄ったら、・・・まだいる


それも恐ろしい勢いで大暴落してて悲しくなりました


ゴールデンウィーク明けにはとうとう1万円を切ってました


もちろんレックンは自分に値段が付けられているなんてわからないので、どこ吹く風状態


連休でお客さんがたくさん来て疲れたのか、少し疲れているようでした


商売なので売れなかったら値下がりするのは至極当然なのですが、商品が生き物だと考えさせられますね


ペットショップは需要があるものを高く、ないものを安く売っているだけなんですよね


大きくなったウサギを飼育したいと思う人がもっといたら、こんなに大暴落はしなかったのかな・・・


ペットを飼おうとしている私たちの意識が変わらないといけないと感じます



にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ絵・うさぎ漫画へ
にほんブログ村 

200220
ショップで見かけたときは、お皿と牧草入れはほぼ空っぽ

給水器のお水も少ない

他の仔はそんなことになってないのに、彼だけ・・・

どんだけ食欲魔神なんだッ!!


お店ではきちんと食事管理をしていたのでしょうね


うさぎ夫妻に催促されるがまま、ごはん・おやつを与えてたら・・・


2012年夏(1.8kg)
IMG_0346


2015年冬(3.4kg)
IMG_1162


レックンはお店にいたときの約2倍に!!

レックンと一緒に暮らすようになったら、彼の妻マロンちゃんも何故か800gほど太りました

ちなみに昨年夏にマロンちゃんが月に帰ってからは大病したこともあって食欲が落ちてしまい、今は少しだけ痩せてます


2019年冬(2.5㎏)
IMG_3741


マロンちゃんの分も長生きしてほしい

レックンちゃんが私の生きがいです





にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ絵・うさぎ漫画へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ